一次審査中 - 12月中旬ファイナリスト発表 2020年 1月上旬に結果発表

NEWS

UNCONTROLLED TYPES by Plotter Drawing 開催

Sep.26, 2017

By YouFab 2017 Committee

YouFabのデザインを手がける、デザイン集団SHAによる【UNCONTROLLED TYPES by Plotter Drawing】開催のお知らせ

YouFab Global Creative Awardsのアートディレクションを担当している、デザイン集団SHAが、YouFab2015のファイナリスト受賞者である深地宏昌さんとコラボレーションしたプロジェクトの展示会が10月3日(火)‐10月15日に東京で開催されます。

本展示は、YouFab2015で深地さんが受賞した「Plotter Drawing」を用いて制作されています。純粋な数値からなる情報の世界と、様々な物理的制約のもとにあるフィジカルな世界。デジタルとアナログの二つの領域を横断しながら見出した質感表現を、グラフィックデザインの文脈で展開した展覧会です。

 


制作者メッセージ

SHA代表 竹林一茂

このところライフスタイルもデザインも皆、平坦さを目指しているように感じます。もしかすると、やさしさを求めるあまりに世の中はわかりやすく平易な方向へとスピードを増し続け、いつの間にか質量を失ってどんどん軽くなっているのかもしれません。一方でグラフィックデザインの領域は、世の中の変化のスピード感からどこか置き去りにされているようにも見えます。それがなぜかはさておきながらも、その微妙なズレに悶々とする日々が続いていました。

そんな時に「You Fab Global Creative Awards」の仕事を通じてデジタルの文脈に生きる人々と出会いました。僕らが生きるフィジカルな混沌とは無縁の世界と触れあうにつれて、その新鮮な衝撃をグラフィックデザインの文脈で切り取ってみたいという思いが募り、この「UNCONTROLLED TYPES by Plotter Drawing」が実現しました。

深地宏昌氏のPlotter Drawingは、脳とマシンがデジタルとアナログを自在に横断しながら質的表現を探求する新しい表現域とも言えるもので、グラフィックデザインの文脈に新たな豊かさを加える可能性を孕んでいるように思います。デジタルが前提の現在だからこそ、敢えてデジタルと正対しながら物質的な強さと重さに潜む美しさを追い求めてみたい。そんな思いに駆られ、この展覧会を企画しました。

 

深地宏昌

純粋な数値からなるデジタルの世界は、究極の制御と秩序の下にあります。対して私たちが存在しているフィジカルな世界は、制御しきれない不可抗力が常に存在する、混沌と揺らぎの中にあると言えるでしょう。

Plotter Drawingとは、プロッタ(ベクターイメージを印刷するデジタル出力機器)を用いたドローイング手法で、デジタルとアナログ、二つの世界を横断しながら新しい表現を模索する試みです。デジタルデータを物理的な筆材によって紙に描写することにより、摩擦や重力、湿度や気圧などの物理的要因が作用して滲みや擦れなどの偶発的表現を創出させます。デジタルとアナログの境界に生じる“ひずみ”を独特の視覚表現として出現させる、新しい視覚表現技法です。

デジタルからアナログへ、秩序から無秩序へジャンプしたとき、そこに生じる混沌は五感に響く不思議な美しさを醸しだします。情報からフィジカルへ、視点と行為が多層的に絡み合う変換行為がつくりだす、想像を超えた質感をご覧いただければと思います。

 

イベント概要

■名称:「UNCONTROLLED TYPES by Plotter Drawing」

■日時:2017年10月3日(火)‐10月15日(日) 11:00‐20:00 最終日は17:00まで

■会場:Shibuya Hikarie 8階 8 / CUBE 1,2,3

■入場料:無料

■主催・企画:株式会社シア

■協力:編集:吉原佐也香 タイポプログラミング:堀川淳一郎(Orange Jellies) 印刷協力:ショウエイ

■本件に関するお問い合わせ先:株式会社シア 伊佐奈月/横田周平

Tel:03-6303-1222 E-mail:info@shainc.co.jp

◼サイト:

http://www.hikarie8.com/cube/2017/09/uncontrolled-types-by-plotter-drawing.shtml